Board Alone 2012

しょーじぃの裏blog 仕事のこと。パソコンいじり。その他身の回りのこと。

Category: スポンサー広告  Tags: ---
Response: ------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 小阪村の人々  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

四国 慰安旅行 1日目

村の旅行で四国は道後温泉へ(添乗員兼参加者として)。

暖かく、長い秋が続きましたが、ようやくこの日(12/6)は四国でも
雪が舞う天候になりました。

CA3A0580.jpg
恒例の1泊2日5万円の豪遊旅行だが、とりあえずは今年で最後ということに勝手にしてます。

知った村の仲間で、サロンのバスを貸し切って行く旅行は楽しいのだが、
個人的にはとてもじゃないが、もう金のやりくりがムリ!
これからのシーズンがいちばん金かかるというのに。
CA3A0581.jpg
風が強く、瀬戸大橋が通行止めにならないか心配でしたが、50km/h規制で
なんとか動いてました
(自動二輪のみ通行止めになってました。ツーリングのときこんなとこで足止めくいたくないなぁ)

途中、こんぴらさん(金刀比羅宮)でメシ食って、次は松山城。

ご丁寧に運転手さんが案内してくれましたが、
AX.jpg
松山へ着く手前、高速の上から、アクロス重信が見えます。

思わず、

「ちょっと寄って!」 って言うてしもた。
もちろん全員に一蹴されましたが(スノーボーダーは俺以外一人としていません)。

しばし走って、松山城。
当初予定には無かったが、一行に城マニアがいて、行きたいということで急遽組み込んだ。
CA3A0587.jpg
16:30入場締め切りで、着いたの16:15。
一般のお客さんの添乗やったら、ムリです!ってはじめから断ってるところ。

松山城は全国の現存12天守のひとつ。
詳しくは、WIKIでも見てください・・・。

CA3A0591.jpg

CA3A0593.jpg
日本史に疎い自分には、城自体は「へぇ~」って感じでしかなかったのだが。

CA3A0596.jpg
てっぺんからの景色は、さすが天守閣というだけあるなぁ。

帰りはケーブルカーが目前で発車していったので、リフトで。
CA3A0599.jpg
シングルリフトなんて、久々だす。

駆け足での城見物を終えたら、道後の旅館へ。


宴ののち、道後の街を満喫したもの、終始泥酔者の介抱で終わってしまった者など
各自夜は更けてゆきました。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body
08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
プロフィール

しょーじぃ

Author:しょーじぃ
大阪府堺市在住。
小さなレジャー産業の会社勤め。

秋には、地元で祭やってます。
だんじりです。

 
 
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。