Board Alone 2012

しょーじぃの裏blog 仕事のこと。パソコンいじり。その他身の回りのこと。

Category: スポンサー広告  Tags: ---
Response: ------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類  Tags: ---
Response: Comment 2  Trackback 0

ふるさと 2008 (1)

また、しばらく空いてしまいましたね。

このタイトルということは、分かる方はお分かりかと思いますが、
天草へ帰省しておりました。


なぜ、こんな時期にというと、祖母の急逝のため。

5月に入院してから、半年。
入院当初はそんなに悪いとは聞いてなかったのですが、ずっと入れ歯が
合わずに食べ物を口からとることができず、点滴のみで栄養補給していたため、
かなり、衰弱していたとのこと。

今月になって、肺にカビ?が入ったせいで呼吸困難となり、医師からは
最期が近いと告げられておりました。
16日に87歳で永眠。


あー。
もう、「ばさん」 と呼ぶ人はいなくなってしまったんだ。

訃報を聞いたときや向こう着いてしばらくは、それほど悲しいと思わんかった
んやけどね(誰もが葬儀の準備に忙しすぎて、悲しそうな顔もしてへんし)。

それが、葬儀の途中からボロボロ涙が止まらんようになって。
(普段そんな涙腺はゆるくないはずやのに)

実の子供(母やその兄弟)よりも、俺含めほとんどは成人してしまった
孫たちの方がよう泣いてましたな。

みんな各々感じかたは違うやろけど、俺はいくつになっても帰省するたび
暖かく迎えてくれたばさんを思い出しては涙を拭い・・・を繰り返し。
天草には住んでない孫の中では、たぶん最多帰省回数を誇っただけに。

隣に座ってた従弟は一山離れた集落で育ってますが、幼きころは家業が
忙しい叔母に代わって、「ば~。もう、わたしゃベビーシッターじゃ」と、ばさんに
言わしめるくらい、半分母親のごとく育てられたせいもあるでしょう。
俺をはるかに上回るペースで大泣きしとりました。

全部終わって帰ってきた今の方が、何かと思い出しては悲しくなり・・・。
また俺のルーツのひとりが消えてしまったんやなぁと。

スポンサーサイト


Comments

No title
泣きたいときゎおもいっきり泣いて下さい。
泣いてくれる人がいる
おばぁちゃん幸せなはずです
せんせぇ心の中にずっとおばぁちゃんいて
見守ってくれますょ!!

No title
>あんちゃん

普段泣かないだけに、とことん悲しいときは
涙の制御ができないんよね。

だからぼろぼろ流れるままに流しました。

幸せと思ってくれてると信じたい。

そうやね。心の中にはずっといるよ。

Leave a Comment


Body
08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
プロフィール

しょーじぃ

Author:しょーじぃ
大阪府堺市在住。
小さなレジャー産業の会社勤め。

秋には、地元で祭やってます。
だんじりです。

 
 
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。