Board Alone 2012

しょーじぃの裏blog 仕事のこと。パソコンいじり。その他身の回りのこと。

Category: スポンサー広告  Tags: ---
Response: ------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 仕事  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

北海道研修 ④ ごはん

ごはんですよ。

夕食はこれまたバスに乗って別のホテルのレストランへ移動。
CA3A0176.jpg
指定されているのは、2日共ニニヌプリというバイキング形式のレストラン

研修だから贅沢はいえないけど。
CA3A0178.jpg

CA3A0180.jpg
メニューのほとんど変わらないバイキングは2日連続が限界かなぁ。

レストランの雰囲気は非常にいいですよ。
CA3A0177.jpg
雪深い針葉樹林に囲まれた中での食事は幻想的でした。


スポンサーサイト

Category: 仕事  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

北海道研修 ③ 滑るだけが

せっかく、"リゾート"に来たのだから、滑る以外のことも
経験しておこうということで。


ポーラービレッジ
CA3A0145.jpg
アクティビティの総合受付。

この建物の裏側の夏場ゴルフ場となっているところで
スノーモービルの体験をする。

パトや索道や宿の従業員さんが乗ってるのをよく目にするが、
自分で操縦するのは初めて。

写真のようにヘルメットを装着して。。。
CA3A0131.jpg

またがる。
CA3A0135.jpg
あんまり調子がよろしくなく、スタートしてすぐにエンスト。。。

チョーク引いてキックする代わりに、ひも引っ張って始動するのね。
船舶用なんかな?
エンジンは2ストみたい。

最高速アタックで40km/hくらい。
曲がるときの姿勢がなんか不自然で、でも新鮮。

バイクみたいに傾かないからね。
でも、重心移動はちゃんとしないと曲がってくれない。

2kmの体験コースだったので、あっという間に終了。
おもしろい。もっと乗ってたかったな。




Category: 雪板の日々  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

Board Alone '08 (11) REVOLVERという板

今回、トマムでようやく新板 「REVOLVER」 おろすことができ、3日目のフリーの
日に乗りまくってやろうと意気込んでたわけです。

CA3A0258.jpg
CA3A0126.jpg

自分、土日に休むことが仕事柄難しいんです。

ほんとは、板の試乗会ってめっちゃ行ってみたいと思うんですけど、ああいうの
たいがい土日祝開催ですよね。

情報の収集原はもっぱら、ネットになります。


自分の持ってるこの板のイメージというのは。

・テクニカル&イントラご用達

・オートマチックに切れていく

ま、今乗ってるKINGよりも、さらにカービングしやすくて、検定には向いてる
んかなぁって勝手に思ってしまったわけで。

で、乗ってみた感想。
うーん。分からん

とりあえず全然、乗れんかった。

ま、圧雪面がほとんどなくて、ほとんどパウダーばっかりやったせいもあるけどね。

柔らかくてKINGよりバタツキ感があるなぁってくらいしか今回は分からず。

ターン後半、荷重移していくだけで、ボードが勝手に曲がりたがってるなぁって
いうのは感じとれた。

割とラクに乗りこなせると思ってましたが、けっこうこの板むずいかも。

白馬へ戻って特訓や。

Category: 雪板の日々  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

Board Alone '08 (9・10) トマム1日目・2日目

研修記事の途中ですが、この回だけカテゴリは雪板です。


初日は、前回五竜での初心者レッスンの続き。

雪はやわらかいので、フロントサイドのサイドスリップも問題なくなった。
あとはちょとずつ木の葉を切れ上げさせて・・・

ってのんびりやってたら、もうすぐ営業終了だって。
チョッカリからの停止まできて、山回りっぽくなってきたとこでタイムアップ。

はうぁ~。
結局1日+2時間でも連続ターン完成しなかったヨ

明日は研修特典の無料スクールへ入るとのことで、そちらでがんばってらっしゃい。
インチキラクターではこれが限界っす。


Category: 仕事  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

北海道研修 ② ガレリアタワー

今回のお泊りはガレリア・タワースイートホテル。
研修の分際で、一番高いホテルに当たった。
きっと日ごろの・・・
CA3A0227.jpg
全室がスイートで、客室はワンフロアに4室ずつのトマムの最高級ホテル。
といっても、バブル時代はともかく、今では都会にあるホテルのスイートほど
目が飛び出るほど高くはないです。

ちょっとがんばれば、庶民でも泊まれますよ。


Category: 仕事  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

北海道研修 ①

話は白馬から、いきなり北海道へ飛びます・・・。

こいつ、ちゃんと仕事してんのか? と、みなさん思う頃でしょう。
ここんとこずっと、旅日記ばっかりだから。

いちおう、合間合間に仕事はしてますよ。

ま、以前のBOYAKI AONEの時代からのことですが、あくまで
自分の備忘録として書き記しているものですから。

読みたい人は勝手に読んでくださいってことで。

旅行会社なんて、勤めてて何一ついいこと無いと個人的には思ってますが、
ごくごくたまにはおいしいことも降ってきます。

研修旅行です。
昔はけっこう、こういうのわんさかあったのですが、業界も景気悪くなるにつれ
(9.11テロの頃からかな)、無料でご招待なんてのはほとんど無くなりました。

今回は有償ではありますが、世間では考えられない破格値で、
北海道は星野リゾートさんのトマムリゾートへ。


Category: 雪板の日々  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

Board Alone '08 (8) YANABA

最終日。
CA3A0048.jpg
二日間目一杯滑ったので、そのまま帰ってもいいのだが、途中通るヤナバが
今年も1,000円キャンペーンをやってるとのことなんで、2時間ほど滑って帰路に就こうと・・・。
CA3A0057.jpg
CA3A0053.jpg
これが大きな過ちになるとは。
CA3A0067.jpg
CA3A0068.jpg
たった2時間半滑っただけで、チューン上がりたての板がこのようなことに

さのさかや五竜の下でついたのも少しはあるけどね。
安いには訳があるってもんだ。

Category: 雪板の日々  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

Board Alone '08 (7) さのさか

3日目。
昨日は多少吹雪いてたが、今日は快晴。
CA3A0039.jpg
こんな天気いい日は、八方でも行けばいいのにってオーナーさんには
言われたが、今日行くとこは決めてました。

去年1回だけ行って、気に入ったとこ。
「さのさか」へ。

CA3A00281.jpg
これ見せるとリフトの割引が効くらしい。
たんすの肥やしになってた、イントラIDがようやく(本来の目的で無いとはいえ)
日の目を見るときがきたのだ~。

と思ってたら、今日水曜日は"メンズデー"で、三山共通券が
男なら誰でも2,100円とのこと(通常3,900円)。
そういえば、去年もたまたま水曜日やって、トクしたなぁって思い出した。

五竜や八方で山を眺めながら滑るのもいいですが、
湖を見下ろしながら滑るのも良いです。
CA3A0044_20090118231941.jpg

CA3A0040_20090118232512.jpg
天気いいから、次第にゆるんでくるかなぁと思ったけど、昼になっても
雪はカリカリのまま。

KINGで飛ばすには絶好のバーンだが、いささか硬すぎか・・・。
ちょっと荒れてたら、ぶっ飛ばされるの怖いからちょっと緩めてしまう。

ふと、スクールに入ろうかと思った。
今シーズン入ってからまだ、誰かに客観的に滑り見てもらってない。

もしかして、ものすごく的外れな滑りしてたらどうしようと、急に不安になったのだ。
というわけで、はじめての「AZプロスノーボーディングスクール」へ。

いきなりの飛び込みだったので、受講コースを迷いましたが、
まずは「ロングターン」コースへ。

平日の特権。
一般レッスンの料金で、マンツーマンです。

自分、フロントサイドに変な癖があるんですね。
9年間の自己流滑りする間についてしまった悪い癖。

それを一昨年、バッジテストに向けてレッスン受け始めたときに指摘されて
それから矯正に取り組んで、もう今は完全に直ったと思い込んでたんですが。

未だ切り替えのときにその名残があるらしく、バックからフロントへの
切り替えがものすごく、ぎこちないというか、かっこ悪いというか、
とりあえず、よろしくないらしい。

ほんと、今からスノーボードでも"スノボ"でもいいけど、始める人は
最初こそちゃんとスクールへ入ることオススメします。
そこまでのめりこむかどうかは分からないけど、間違った基本覚えてしまうと
上を目指すときに矯正効かなくて本当に苦労しますから。

先生は、「うーん・・・」と腕を組んで悩んで下さって、色々と解決策を
提案してくれて、これまた不甲斐ない自分は全然出来なくて、
申し訳ないなぁと思い出した頃、ふとしたきっかけで、

「あっ、こういうことか!」

と理解するきっかけをついにつかませてくれたの。
久々にスクール入って感動しましたよ。

上級者は滑るの上手いのはあたりまえ。
で、生徒に感動、喜びを与えれるインストラクターって
改めてかっこいいなと思いました。
非常に内容の濃ゆ~い2時間でした。

Category: 雪板の日々  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

Board Alone '08 (6) 五竜47

前回から2週間。
CA3A0033.jpg
やっとこさ、下まで全面滑走可になってた五竜。

チューンした、「KING」もようやく出番だ。
CA3A0002.jpg
下部のとおみGやいいもりは十分な積雪とは言えないが、いつまでも大事に
とってても仕方ないので、意を決しておろすことに。

今日は昼過ぎまで、昨年「風の子」で知り合ったウッシーさんとご一緒。

今年初めて、スキーヤーさんとご一緒したが、スキーってやっぱり速い。
いや、俺が遅すぎ?

リフト1本で、2回3回と休むものだから、リフト乗り場でウッシーさんを
ずいぶんと長く待たせることになってしまった。

いや~。もう太ももパンパンで、限界超えてたんです。

今日は昼食べないつもりでしたが(風の子で目一杯朝ごはん食べたので)
途中で貧血っぽくなって、いよいよぶっ倒れそうになったので、
仕方なく、エスカルの「高級レストラン」でカレー食べました。

うわぁ~。相変わらず高いわ。
カツも入ってないカレー1,100円ってありえへん。
CA3A0034.jpg
ウッシーさん2時までしか滑られへんのに、休憩で貴重な時間削ってしもた。
ほんますんません。

B級に向けて、なんだのって言う前に、まず真剣に筋トレせんな、
スクール入って朝から夕方までレッスンなんて、よう勤まらんなぁと実感。

ところで、来年はどっか雇ってくれるかなぁ。

Category: 雪板の日々  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

今年もこれで

久しぶりの年末年始出勤を終えて、少し遅い正月休み。

休みは4日間。
普通なら往復バスで行って4日間朝から晩までフルに滑りまくるものだが。

今回は↓。
PAP_0310.jpg
地球にやさしい列車旅。
チームマイナス6%に少しは貢献・・・

いやいや。ちゃうねん。
バスの予約取るの忘れて、これしか行く方法無かっただけ・・・。
クルマはほんとに高くつくから、できるだけ予算を抑えた結果。

去年も似たようなことやったな。

朝から普通や快速乗り継いで、夕方には白馬駅着いて、
五竜のナイターでも行くつもりだったのだが。
CA3A0014_20090118214942.jpg
出鼻をくじかれた。
こんなときに限って・・・。

いっそのこと中止しようかとも思ったが
(この時点でまだきっぷに日付は入ってなかったので)
時刻表繰ると、どーにか夜には白馬へ着けそうなので決行。

昼間に中央線乗るのって、十数年ぶりくらいかな。
CA3A0026.jpg
車掌のいないワンマン列車になってますた。

田舎やねぇ~。
CA3A0027.jpg

いまさらながら、中央本線(西線)って単線区間があったんだね。
CA3A0029.jpg
この辺っていつも「ちくま」で夜に通過するだけだったので、気づかなかった。

家を出てから、13時間半。小雪舞う白馬駅に着きました。
CA3A0031.jpg
↑宿の送迎を待つ駅のトイレの前です。
手書きの補足はいったい・・・?
「化粧室」を理解できな日本人っているん? 子どものためかな。

Category: 未分類  Tags: ---
Response: Comment 0  Trackback 0

遅まきながら

あけましておめでとうございます。
年末年始は28日から4日まで仕事でして、昨日からようやく正月休みをいただいているしだいです。

年賀状をいただきました皆様、ただいま白馬へ来ておりまして、
26132854_1283793427.jpg
帰り次第、賀状を発送する予定です。
今しばらくのご猶予を。

今年は人生の岐路になるような大決断をするかもしれません。
(あっさり流れるかもしれません、いや流れる可能性の方が高いですけど)

01 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
プロフィール

しょーじぃ

Author:しょーじぃ
大阪府堺市在住。
小さなレジャー産業の会社勤め。

秋には、地元で祭やってます。
だんじりです。

 
 
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。